商品紹介

Fireタブレットは結局どれを選べば良いのか|比較と解説

FireタブレットはAmazonが販売するタブレットです。
Amazonユーザーなら1台はもっておいて損は無いのではないでしょうか。

今回はそんな「Fireタブレット」の種類について解説と一緒に、結局どれを選べばいいのかということを性能や使用目的を基準に解説していきます!

ちなみに私は「Fire HD 10」を購入しました!
しかも2台w

Fireタブレットとは?

FireタブレットはAmazonが販売するコスパ抜群のタブレットです。

その特徴はなんといっても安いことです!

Amazonユーザーなら1台は持っておいて損は無いのではないでしょうか?
プレイム会員ならなおさらです!

プライムビデオやKindleのサービスを使い倒すのなら、うってつけのタブレットとなっております。

パズドラやモンストなどのゲームもプレイ可能です!

スペック比較表

  Fire 7 Fire HD 8 Fire 8 HD Plus Fire HD 10
価格 ¥5,980 ¥9,980 ¥11,980 ¥15,980
セール最安値 ¥3,280 ¥5,980 ¥7,980 ¥9,980
画面サイズ 7インチ 8インチ 8インチ 10.1インチ
解像度 1024 x 600 1280 x 800 1280 x 800 1920 x 1200
オーディオ モノラル ステレオ ステレオ ステレオ
プロセッサ クアッドコア
1.3GHz
1GB RAM
クアッドコア
2.0GHz
2GB RAM
クアッドコア
2.0GHz
3GB RAM
オクタコア
2.0GHz
2GB RAM
ストレージ 16/32GB 32/64GB 32/64GB 32/64GB
バッテリー 最大7時間 最大12時間 最大12時間 最大12時間
USB端子 Micro-USB USB-C USB-C USB-C
ワイヤレス充電 対応
サイズ 192 x 115
x 9.6mm
202 x 137
x 9.7mm
202 x 137
x 9.7mm
262 x 159
x 9.8mm
重量 286g 355g 355g 504g
保証 90日 90日 90日 1年

※表は2021/03/03時点に作成したものです

それぞれのモデルの特徴

Fire 7 

Fire 7の特徴はなんといっても安さです!
通常時で5,980円、セール時には3,280円となります!

とにかく安いタブレットが欲しい!という人にはおすすめのタブレットです!

ただし、性能は他のFireタブレットと比較すると格段に落ちてしまいます…

まず、解像度がHDですらありません。

現代人の目にするディスプレイのほとんどが1280×720(HD)以上でしょう。
そんな目の肥えた現代人にとってHD未満の解像度はちょっと…って思ってしまいます。

慣れればなんてこと無いんでしょうけどね!

また、充電する際のUSB端子がmicroUSBなので地味に面倒です。
裏表を確認するのがね…

とにかく安いタブレットが欲しい!という人にはおすすめのタブレットです!
同価格帯のタブレットの中ではクオリティー高いほうですからね。

子供に持たせるタブレットとしても良いのではないでしょうか?

こんな人におすすめ!
  • とにかく安いタブレットがほしい!
  • 画質なんて気にしない!

Fire HD 8 

Fire HD 8の特徴は、手頃な価格でバランスの取れた性能だということです!

通常時ですら1万円を切る値段で購入できます。
コスパはいいですね。

性能面でもFire7タブレットと比較すると格段に上がっています。

画質、マシン性能、オーディオ、バッテリーなど、様々な面で比較してもFire 8 HDの圧勝です。

サイズも、大きすぎもせず小さすぎもしないの丁度いいぐらいのサイズではないでしょうか。
重量も355gと、片手でも持てなくはないぐらいの重さとなっております。

Kindleを利用して本を読むには便利なサイズと重量です!

こんな人におすすめ!
  • コスパを重視したい!
  • Kindleで本を読みたい!
  • 安いのが良いけどFire7はショボい!

Fire HD 8 plus 

Fire HD 8と比較してもそこまで変化のないのがFire HD 8 plus。

マシン性能であるRAMが2GB→3GBに上がっています。
解像度やオーディオ、バッテリーは変化なしです。

ただし、こいつは他のFireタブレットにはない唯一無二の特徴を持っている…

そう!ワイヤレス充電である!

ぶっちゃけ、このワイヤレス充電ぐらいしか魅力がないです。

これで値段が2000円も上がるのならFire HD 8で十分だと思ってしまいます。
あくまで個人の感想ですけどね!

こんな人におすすめ!
  • ワイヤレス充電したい!

Fire HD 10 

Fire HD 10の特徴は解像度が高いことです!

その解像度はズバリ1920×1200(フルHD)です!
youtubeの画質設定のところにあるアレのことです!

・1080p ←コレ!!フルHD!!
・720p ←FireHD8と8plusではこの画質でしか動画を楽しめない‥
・480p
・360p

そう、youtubeを高画質で見ようと思うのであればFire HD 10以外の選択肢は無いのです!

もちろん映画も高画質で楽しむ事ができます!
Amazonプライムビデオで映画を思う存分楽しみましょう!

マシン性能もFireタブレットの中では一番高いです。
ブラウジングもサクサクです!

性能が高いだけあって値段も高めですが、それだけの価値はあります!

おまけの故障保証が1年と長いのも嬉しいですね。

値段以外のデメリットを挙げるとするなら、大きさと重さですかね。

片手で持つにはちょっと…いや、かなり大きいです。
重さも500g以上ありますので片手持ちは操作がしにくいです。
そもそも指が届かないw

家で使うにはサイズは気になりませんが、持ち運ぶとなると大きいですね。

こんな人におすすめ!
  • 大画面高画質のタブレットがほしい!
  • 映像作品を楽しみたい!
  • 性能面で妥協したくない!
  • 主に家で使う予定!

私はこのFire HD 10を2台購入しました。
1台は寝室のスマホアームに固定して寝ながらのyoutube鑑賞専用機として活躍しております。
もう1台は別の部屋でツイッターを見たり動画を見たり、お外へ持ち歩いて作業するときに使用しています。

つまり、スマホアームの取り外しが面倒だったので2台購入したという」わけですw

セール中はお得に買える

Amazonでは年に数回、大規模なセールを実施します。

代表的なものといえば「プライムデー」や「プラックフライデー」、「サイバーマンデー」などがあります。

これらのセール期間中にはFireタブレットが大幅値引きされることが多いです!

2020年10月に行われた「プライムデー」での各Fireタブレットの価格

  • Fire7:5980円 → 3280円!
  • Fire HD 8:9980円 → 5980円!
  • Fire HD 8 Plus:11980円 → 7980円!
  • Fire HD 10:15980円 → 9980円

ご覧の通り、メッチャお得にFireタブレットを購入することができます。

「今すぐ欲しい!」というのでなければ、セール時のお得な価格で購入することをオススメします!

まとめ

  • Fire 7はとにかく安いモデルが欲しい人にオススメ!
  • Fire HD 8は価格と性能のバランスが取れたモデル!
  • Fire HD 8 Plusは少し性能の上がったFire HD 8のようなもの!
  • Fire HD 10は高画質&大画面!動画を楽しみたいならこのモデル!

今回はFireタブレットの紹介でした!

Fireタブレットは低価格でありながらお値段以上のスペックを持ったタブレットです!

iPadは少し高くて手を出せない…なんて人にもオススメです!

自分の使用用途にあわせて適切なFireタブレットを見つけましょう!

↓↓応援ポチッとよろしくお願いします!↓↓にほんブログ村 にほんブログ村へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA