商品紹介

エルゴヒューマンプロを1年使ってみた感想・レビュー

エルゴヒューマンプロはデスクワークをする全人類におすすめできるオフィスチェアです。

この記事は私が愛用している椅子、エルゴヒューマンプロのレビュー記事となります。

1年使用した上での感想・レビューを書いていくので、購入の際に軽く参考程度に読んでいただけたら嬉しいです。

エルゴヒューマンとは

エルゴヒューマン

エルゴヒューマンとは、台湾の「Comfort」というメーカーが販売している高級オフィスチェアです。

日本では「株式会社 関家具」が販売代理店となっています。

独特な形をした「ランバーサポート」という腰を支えるクッションが特徴です。

「エルゴヒューマン」の名前の由来は、人間工学を意味するエルゴノミクス(Ergonomics)とヒューマンファクター(human factor)を組み合わせた造語です。

ラインナップとスペックの違い

エルゴヒューマンは現在6つのモデルが販売されています。

  • Ergohuman PRO ottoman
    (エルゴヒューマン プロオットマン)
  • Ergohuman PRO
    (エルゴヒューマン プロ)
  • Ergohuman Basic
    (エルゴヒューマン ベーシック)
  • Ergohuman ENJOY
    (エルゴヒューマン エンジョイ)
  • Ergohuman Fit
    (エルゴヒューマン フィット)
  • Ergohuman Smart
    (エルゴヒューマン スマート)

主なスペックの違いについて、簡単な比較表を作りましたのでご覧ください。

シリーズプロオットマンプロベーシックフィットエンジョイスマート
独立式ランバーサポート ありありありありなしあり
ヘッドレストの角度調節 ありありありありあり
ヘッドレストの高さ調節 ありありありありあり
前傾チルト機能 ありありなしなしなしなし
オットマン(足のせ) ありなしなしなしなしなし
サイズ(横幅×奥行×高さ)65.5×65.5×116~129cm65.5×65.5×116~130cm66.5×66.5×115~129cm66×66×114~131cm 67×66×111~131cm66×66×100~113.5cm
重量32.0kg28.3kg25.6kg24.5kg24.8kg23.4kg
詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

Ergohuman PRO ottoman(エルゴヒューマン プロオットマン)


エルゴヒューマンの最上位モデルです。

人間工学に基づいた高い機能性と操作性で、より自然な座り心地を実現させました。

オットマンも付いているので足を伸ばして座ることができます。

前傾チルト機能も搭載されており、前傾姿勢での作業をサポートしてくれます。

作業をするときは前傾姿勢で集中し、休憩時にはオットマンを展開することで足をのばしてリラックスの姿勢を取ることができます。

集中とリラックスのメリハリを大きくつけれる点がこのモデルの利点です。

Ergohuman PRO(エルゴヒューマン プロ)


「エルゴヒューマン プロオットマン」からオットマンを省いたモデル

それ以外の機能は同じ

オットマンは絶対に使わないという確信がある場合は、こちらのモデルが選択肢の一番にでてくることでしょう。

筆者が購入したものは「エルゴヒューマンプロ」です。

Ergohuman Basic(エルゴヒューマン ベーシック)


エルゴヒューマンプロとの違いは以下の点。

・前傾チルト機能の有無
・ヘッドレストの高さ
・細かい部分の素材、見た目

ほとんどエルゴヒューマンプロと同じスペックですが、大きく異なる点は前傾チルト機能の有無

椅子に座る際に前傾姿勢を取ることが多いユーザーは上位モデル2種を選ぶのが無難でしょう。

Ergohuman Fit(エルゴヒューマン フィット)


機能的には「エルゴヒューマン ベーシック」と同じなのですが、見た目が大きく異なります。

エルゴヒューマンの代名詞とも言えるランバーサポートもクオリティが下がってる感が否めません

ただし、「エルゴヒューマン フィット」には上位3モデルには無い特徴を持っています。

ヘッドレストの取り外しが可能なのです。

(え?それだけ??)

Ergohuman ENJOY(エルゴヒューマン エンジョイ)


価格を落としてランバーサポートを排除したモデル。

ランバーサポートの無いエルゴヒューマンになんの価値があるのか。

正直なところ、このモデルを選ぶことはおすすめしません。

Ergohuman Smart(エルゴヒューマン スマート)


(他のエルゴヒューマンと比較すると)ちっちゃくてかわいい「エルゴヒューマン スマート」

スマートの名の通りちっちゃくコンパクトに収まっています。

座面、背面の見た目は「エルゴヒューマン フィット」と非常に似ています。

エルゴヒューマンプロの感想・レビュー

エルゴヒューマンプロ レビュー

ここからが製品レビューとなります。

筆者が購入したモデルは「エルゴヒューマン プロ」です。

2020年の7月ごろから使用しています。

購入する以前は「10万円もする椅子なんて誰が買うねん」とか思っていましたが、なにかと理由をつけて買ってしまいました。

家にいる時間長いし…。ほとんどの時間PCの前にいるし…。ゲーミングチェアと呼ばれてる椅子はどれも見た目が好みじゃないし…。

で、ネットの海で様々な情報に揉まれながら見つけたのが「エルゴヒューマン プロ」。


当初は、最上位モデルの「エルゴヒューマン プロオットマン」を買おうかなと検討していました。

ですが、オットマンを使って休憩するくらいならベッドで横になればええやんと思ったため、「エルゴヒューマン プロ」を購入しました。

そんなわけで買ってしまいました。10万円超えの椅子。

後悔しているかと言われれば…

これっぽっちも後悔していません!

むしろ大大大、大満足です!

悪いところ・デメリット

まずはじめに、デメリットの紹介をしていきたいと思います。

シンプルに重い

うん、重い。

エルゴヒューマンプロの重量はなんと28.3kgです。
オットマン付きのものは32.0kgにもなります。

これだけ重いと、移動させにくいだけではなく、キャスターが床を傷つけてしまう可能性もあります。

マットやカーペットを敷いての使用がおすすめです。

前傾チルト機能はそんなに使わなくて少し後悔…

エルゴヒューマンプロの最大の特徴と言っても差し支えないのが「前傾チルト機能」。

ですが、筆者はこの前傾チルト機能を全く活用できていません。

というのも、筆者の作業時の姿勢が以下の画像のようになっているからです。

エルゴヒューマン プロ 後傾姿勢

バリバリの後傾姿勢。

デスクトップ環境でモニターを3枚使用しているため、正面よりやや上の方を見る機会が多いのです。

前傾姿勢で作業すると首を大きく上下する必要があります。

首と肩がめっちゃ凝るのです。死んでしまいます。

そのため、作業時はほぼ常に後傾姿勢です。

後述しますが、この後傾姿勢こそがエルゴヒューマンプロの真の力を発揮できる姿勢だと私は考えています。

せっかくエルゴヒューマンプロを買ったのに前傾チルト機能を全然活用できてなくで後悔してる気持ちが無いといえば嘘になります。

ポポス

ちょぴっと後悔(泣)

作業をする時に見下ろすような形でモニターやノートを見る方にとっては前傾チルト機能は使いやすいのかもしれません。

液晶タブレットで絵を描く人にとっては前傾チルトは神機能であると耳にしたこともあります。

良いところ・メリット

次にメリット・良いところの紹介です。

安物オフィスチェアとの格の違いを紹介していきます。

腰が楽

腰が楽。

圧倒的です。
疲れにくいとかそんな次元ではありません。

この椅子ならきっと80時間ぐらいは座り続けることが出来ると思います。
…嘘です。すみません。80時間さすがに無理です。

でもリアルに毎日8時間ぐらいエルゴヒューマンプロに座っていますが、腰が痛いと思ったことは一度もありません(割とまじで)。

一体なぜそこまで腰が楽ちんなのかというと、「独立式ランバーサポート」が腰を支えてくれているからです。

エルゴヒューマン ランバーサポート 表
エルゴヒューマン ランバーサポート 裏

エルゴヒューマンプロには「ランバーサポート」という腰をサポートしてくれるクッションのような役割を持ったパーツがあります。

デスクワークを長時間続けて、肩凝りや腰の痛みを感じることがあると思います。
では、なぜ人は痛みや凝りを感じるのでしょうか?

人は立った姿勢の時に背骨の形が緩く S 字を描くようなラインで形成されています。これは、人にとって最も自然で負担のかかりにくい姿勢です。
人が座るとその S 字のラインが崩れてしまいます。
この状態を続けると体に負担がかかり人は疲れを感じるのです。

ランバーサポートは人が座った状態の時に、背中をなるべく「S 字カーブ」に近づけるようサポートするための機能です。

エルゴヒューマンのランバーサポートは背面から独立した「独立式ランバーサポート」を開発しました。

引用元:エルゴヒューマン公式サイト

これがガチのマジで楽なのです。

他のメーカーの椅子にも似たようなパーツが付いているものもありますが、エルゴヒューマンのランバーサポートの快適さは頭一つ抜きん出ていると思います。

ここまで腰のサポートに重点を置いたパーツが付いているのはエルゴヒューマンだけでしょう。

座り心地も非常に良く、腰をふんわりと包み込むように支えてくれます。

ポポス

気持ちいいぃぃぃ!!!!!

以前使用していた安物の椅子だと長時間の座り作業のあとには腰がバッキバキになっていたのですが、エルゴヒューマンプロを使用するようになってからは腰の痛みを感じたことはありません

痛みが軽くなったとかそんなレベルではなく、痛みが完全にゼロなのです。

人によって椅子の形が合う合わないはあると思いますが、筆者にとってはベストフィットでした。

リクライニングの気持ちよさが半端ない

エルゴヒューマンプロにはリクライニング機能も搭載しています。

これがまた素晴らしいのです。

先ほど絶賛した“ランバーサポート” “リクライニング”この2つが合わさる時、エルゴヒューマンプロが真の力を発揮します。

エルゴヒューマン プロ 体重 分散

太もも、お尻、腰、背中、頭、これらの部位にかかる負担が見事に分散されるのです。

これは他のどんな高級オフィスチェアでも体験することの出来ない座り心地の良さだと思います。

エルゴヒューマンプロだからこそ、ランバーサポートがあるからこそ味わえるこの幸福感…

是非あなたにも試していただきたいです。

機能が豊富で自分好みに調節可能

エルゴヒューマンプロは座面の昇降機能のみならず、様々な調節が可能です。

先程の動画でも紹介されていた調節できる箇所は以下の通り。

  • ヘッドレストの角度・高さ
  • 背もたれの高さ
  • 背もたれの角度調節(リクライニング機能)
  • リクライニングの硬さ
  • アームレストの高さ・左右角度
  • アームレストの前後左右スライド
  • 座面の高さ
  • 座面の前後スライド(奥行き調節)
  • 座面角度(前傾チルト)

これらの調節を行い、自分の体にベストフィットするカスタムを探し出しましょう。

自分の体型に合わせた椅子というものは座り心地が一味違います。

これだけ調節できる箇所が多いのですから、きっとあなたにもピッタリのカスタムが見つかることでしょう!

メッシュ素材で蒸れにくいので夏も快適

エルゴヒューマン プロ メッシュ

蒸れにくいことは非常に重要です。

座っているときに蒸れてしまっては作業に集中することが出来ません。

エルゴヒューマンプロはその点、心配には及びません。

座面、背もたれ、ヘッドレスト、どの部分もメッシュです。

夏の暑い時期でも蒸れることなく快適なので、思う存分作業に集中することが出来ます。

エルゴヒューマンプロの評判は?ネットの口コミ

Twitterよりいくつか紹介します。

↑10年以上使い続けてもヘタらないとは…
エルゴヒューマンの耐久性の高さを物語るツイートですね。

↑まったくもって同感ですゾ。
そうなんです。ほんっとに腰が楽ちんなんです。
画像はエルゴヒューマンベーシックですね。

↑我が家にエルゴヒューマンプロがやってきた時のテンションを思い出しました。
10万円を超える高級チェアが私のデスクの前に置かれた瞬間の感動は忘れられません。

手厚いサポート・保証

エルゴヒューマンは購入日から最大5年の製品保証があります。

以下は購入の際に付いてきた保証書の画像です。

エルゴヒューマン プロ 保証書

保証期間 1年
 外観・表面の仕上げ…塗装及び、樹脂製品の変・退色、レザー・クロスの摩耗

保証期間 2年
 機構部・可動部…スライド機構・昇降機構などの故障

保証期間 5年
 構造体…強度・構造体に関わる破損

丈夫で壊れにくいことで有名なエルゴヒューマンですが、万が一故障してしまった場合は保証期間内であれば無償で修理できます。

高い買い物ですので、サポート対応が手厚いのは嬉しいですね。

エルゴヒューマンプロをおすすめできる人・できない人

おすすめできる人


  • 長い時間椅子に座って作業する
  • 腰を重点的にサポートしてほしい
  • 蒸れにくい椅子を探している
  • 後傾姿勢になることが多い

おすすめできない人


  • 小さくて軽い椅子が欲しい

まとめ

エルゴヒューマンプロを買って1年経った上での感想・レビューでした。

  • エルゴヒューマンは座り心地抜群の高級オフィスチェア。
  • 腰が楽。圧倒的。まじで楽。
  • ランバーサポートとリクライニングの組み合わせマジ神。
  • 最長5年のサポート保証。

購入前は、たかが椅子ごときに10万円の価値があるのかと不安でしたが、完全に杞憂でした。

この座り心地を知ってしまったからにはもう他の椅子では満足できません。

以上、「エルゴヒューマンプロ」レビューでした!

ポポス

最後までお読みいただき、ありがとうございました!!

~おまけ~

エルゴヒューマンベーシックらしきものに座る香月栞。

出典: 貧々福々ナズナさま!第16話 より

このキャラは私の大好きな漫画『 貧々福々ナズナさま! 』に登場するキャラクターで、イラストレーターという設定です。

漫画家さんが作中のキャラに座らせる椅子としてエルゴヒューマンを採用するぐらいなのですからその性能は折り紙付きです。

↓↓応援ポチッとよろしくお願いします!↓↓にほんブログ村 にほんブログ村へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA